メガマックスウルトラの効果や副作用の口コミと体験談

メガマックスウルトラの効果や副作用の口コミと購入後の体験談

メガマックスウルトラという男性機能向上と、ペニス増大を目的としたサプリがあります。

メガマックスウルトラは従来品のメガマックスのパワーアップ版で、メガマックスでは効果が実感できるまでの期間が3~6ヶ月だったものを短縮できるといいます。

そんなメガマックスウルトラの成分や副作用はどうなのか、実際の効果はどうなのかなどの口コミや体験談をまとめてみましたので参考にしてください。

メガマックスウルトラの特徴

非常に人気のあった性機能向上サプリVP-MAXの改良版がメガマックスで、そのメガマックスのパワーアップ版がメガマックスウルトラです。

メガマックス自体が多数の強壮成分をまとめて1本にした感じなのですが、さらに中身を追加して効果を実感できるまでの期間を短縮したことが特徴です。

メガマックスウルトラにはバイアグラのような即効性はありませんから、セックスをする時に飲むというのではなく、毎日飲むというところは他のサプリと同じです。

血行を良くして血流を増やし、結果的に勃起力向上とペニスの増大効果を出しています。ちなみに値段ですが通常価格は1ヶ月分が15,000円ですが、通販だと7,500円になっています。

製品について

メガマックスウルトラはどんな成分で構成されているのか、その成分にはどんな効果があるのか気になります。

メガマックスウルトラの有効とされている主成分と、その効果について以下のように挙げてみました。

シトルリン

シトルリンは遊離アミノ酸といわれている、タンパク質を構成しないで血管や細胞を巡って、必要のある時に働くという優れたアミノ酸です。そのためスーパーアミノ酸といわれているぐらい、人体にとっては働きの優れた物質です。

人体、特に性機能向上に効果的な働きですが、一酸化窒素を生成するサポート能力が高いことが挙げられます。

一酸化窒素には血管の平滑筋を弛緩させる働きがありますから、結果的に血管が拡張します。血管が拡張すると血流は大きく改善されるので、個々の細胞が働くために必要な栄養素が確実に届くことで、男性機能も改善されます。

もうひとつの効果として、平常時もそうなのですが勃起したときにペニスに集まる血液量が、今までよりも大量になりますから、海綿体の血管も拡張します。いったん拡張した血管は、平常時にも完全に元通りにはならないで少し膨らんだままになりますから、増大効果があります。

それと血行が良くなって血液が大量に集まるようになると、血管が新生することがあります。海綿体は血管の集まりですから、血管が新生するとペニス増大につながります。

ダミアナ

ダミアナは南米に生息しているハーブの一種です。マヤ文明のなかでは、いわゆる媚薬として用いられていたことが知られています。

マヤが滅びた後の近代、1888年から1947年にかけてもエリクシルと並んで精力増強や、生殖機能向上の目的で人々に使われてきました。

ダミアナの成分のひとつにベータシトステロールがあって、この成分が前立腺を正常に保つ効果があるので、男性機能を維持できると考えられています。それとベータシトステロールには、コレステロール値を下げる働きがあるので、血行改善効果があります。

シトルリンとの相乗効果で血行がさらに良くなれば、男性機能向上とペニス増大に対する効果が期待できます。

アルギニン

アルギニンはアミノ酸の一種ですが成長ホルモンの分泌を促進してくれるため、活性系アミノ酸といわれるぐらい人体の活性化に効果があります。

アルギニンは成長ホルモンの分泌促進の他に、筋肉強化や免疫力向上、アンモニアの解毒などに加えて一酸化窒素生成のサポート機能もあります。

シトルリンとの相乗効果で一酸化窒素の量が確保できていれば、血管の拡張作用はより高まりますから、男性機能向上とペニス増大効果が期待できます。

ムイラプアマ

ムイラプアマはアマゾンの熱帯雨林やブラジル北部が原産地の、高さ5mぐらいの低木です。小さな白い花をつけて、ジャスミンのような香りがある樹木です。

ムイラプアマは古来現地の人たちの間では「性機能を増強する木」として知られていて、媚薬としての効果や勃起不全に対する改善効果があるとされてきました。

希薄な性欲を亢進して男性器の機能を力強くしてくれる効果があるので、男性機能改善効果が期待されます。

メガマックスウルトラにはこの他にも、ガラナエキス、フコキサンチン、カツアバ、バイオペリンなどの有効成分が新たに配合されています。

増大効果について

メガマックスウルトラの増大効果ですが、血管拡張による血行の改善を主体にしています。血行改善のために必要な成分として、シトルリンやアルギニンが配合されています。

シトルリンとアルギニンの一酸化窒素生成サポート効果で、体内の一酸化窒素量が増加すると、血管の平滑筋が弛緩するので拡張効果が発揮されます。

この結果として血行が良くなって血流が増えますから、勃起したときにペニスに集まる血液量は大量になります。つまり、海綿体の中の血管が、メガマックスウルトラを服用する前に比べて大きく増えますから、血管が膨張します。

この状態を繰り返していくうちに、次第にペニスが増大していきます。サプリを服用しなくても、高頻度でセックスをするといつの間にかペニスが大きくなっていることに気づきますが、その状態をサプリの効果でさらに助長するので効果が出ます。

ただしメガマックスウルトラだけではなくどのサプリも同じなのですが、やはり効果には個人差がありますから、必ずだれでも同じようにペニスが増大したり、男性機能が向上したりするかというと、必ずしもそうではないことを理解しておきましょう。

副作用について

メガマックスウルトラの成分の多くは天然由来の物ですから、基本的には副作用はないといいますが、やはり過剰摂取には注意が必要です。

どんなものでもそうなのですが、あの水でさえ過剰摂取をしてしまうと水毒症といって、血中のナトリウムイオン濃度が低下してしまい、頭痛や嘔吐、痙攣や昏眠、精神状態の不安定などの症状が出ることがあります。

メガマックスウルトラの主成分の中から、副作用についてどんなことがあるのか挙げていきます。

シトルリン

一般的にシトルリンには過剰摂取による弊害はない。過剰摂取をしても分解されて体外に排出されるから、無害だといわれています。

しかしシトルリン血症という症状があって、シトルリンの過剰摂取の結果アルギニノコハク酸合成酵素が正常に機能しないために尿素回路が正常に機能しなくなってアンモニアの数値が高くなるということがあります。

シトルリン血症は先天的度という説と、後天的なことが原因だという説があって、どちらが本当なのかあまり知られていませんから、やはり過剰摂取は控えるべきです。製品の説明にある通りの服用量を守りましょう。

アルギニン

アルギニンの性質はやや強めのアルカリ性ですから、過剰摂取をすると人によっては胃腸に変調をきたす人もいます。腹痛や吐き気、嘔吐などが主な症状になります。

それと過剰摂取による少し怖い症例として、肝機能・腎機能の低下があります。アルギニンによる代謝効果は肝臓と腎臓に負担がかかりますから、過剰摂取をすると肝臓と腎臓に高負荷がかかるために起きる症状です。

ただし人によって過剰摂取になる量が違い、1日に5mgの摂取量を続けただけで、過剰摂取の症状が出る人もいますから注意してください。

ダミアナ

ダミアナにはアルカロイドが含まれていますから、過剰摂取による下痢や嘔吐の症状が出ることがあります。

それと一種の抗不安剤的な効能がありますから、抑鬱症状などで治療をしている人の場合、服用は控えたほうが良いといわれています。

他にも薬との飲み合わせが問題になることがあるので、現状何かの薬を服用しているのでしたら、医師と相談をしてから服用をしたほうが良いですね。

ムイラプアマ

ムイラプアマはマウスによる安全試験では毒性なしの報告になっていますが、作用機序など不明な部分の多いハーブです。

特にクマリンという成分は過剰摂取をすると肝臓障害を誘発する、という報告がありますから服用量は守るべきです。

口コミや購入後の体験談について

メガマックスウルトラを服用しようと思ったきっかけというのか動機は、ほとんどの人が「大きくしたい」とか「強くなりたい」、などというペニス自体や男性機能に係る問題です。しかし服用した場合の効果が気になります。

ペニス増大、精力増強サプリはゼファルリンなど他にも種類はありますが、メガマックスウルトラを服用した場合、実際にどのような効果があるのか使った人たちの口コミや体験談をみていきましょう。

効果ありの口コミ

まず効果ありの口コミから見ていきます。実際にメガマックスウルトラを服用して、何らかの変化や効果があったという人の口コミを、3例挙げていきます。

きた~

メガマックスウルトラを服用して1ヶ月が過ぎたころから、強い性欲を自覚するようになりました。きた~っていう感じでしたね。でもこの時点ではまたペニスサイズに変化はなかったのですが、3ヶ月を過ぎたころから長さ・太さともに増えたような気がします。

事前に測っておかなかったので正確には分かりませんが、彼女が口でしてくれる時に「この頃なんだか大きくなったみたいね」って言っていますから、確かに大きくなったと思います。

強さの方も以前は1回終わるとしばらくは立たなかったんですけど、今はちょっとした刺激があるとすぐに立ちます。それも何度目でもカッチカチに硬くなってくれますから、俺も彼女も大喜びです。

ただひとつ困ったことがあって、仕事中に彼女ことを思い出すと勝手に立ってしまうので、これには少々参っています。

大きくなったし髪の毛も増えました

服用後4ヶ月です。サイズは平常時で長さは1cm、太さが5mm増えました。メガマックスに比べて効果が早く出るということで購入したのですが、そこはどうなのかなっていう感じです。

しかし確かにサイズアップしていますし、何よりも衰えていた性欲が戻ってきたことがすごいと感じています。それと勃起したときの硬さが、まるで20代のころのようになります。これにはサイズアップをしたことよりも、嬉しさを感じています。

最近硬さに自信がなかったので、風俗店に行ってもなんとなく気合が入らなかったのですが、今は気合十分になりますから風俗通いの頻度が増えて、お金が大変です。これからも服用を続けて、サイズアップをしていけるようにするつもりです。

ちなみになぜなのかメガマックスウルトラを服用してからは、髪の毛が増えてきたような気がしています。血行が良くなったせいでしょうか? これも嬉しいことです。

妻が驚いています

私は50の大台を過ぎてから、20歳年の若い今の妻と再婚をしました。再婚後3年になりますが、当初はセックスもそれなりにしていたのに、最近はやる気が起きず、妻には申し訳ない状態でした。

そこでネットでメガマックスウルトラを見つけたので、服用することにしました。服用後2ヶ月を過ぎたころから強い性欲を感じるようになり、妻とセックスとのセックスが再開したのです。

勃起したときの硬さや回復力の速さは、若い時以上だというように感じています。これには妻も驚くやら嬉しいやらで、まんざらでもないように感じているようです。さらに妻に言わせると、長さ太さともにサイズが大きくなったように感じているようでもあります。

今後も服用を続けて、さらなるパフォーマンスアップを達成しようと思っています。

効果なしの口コミ

次に効果なしの口コミです。メガマックスウルトラを服用しても、ほとんど効果が見られないとか変化かがなかったという人たちの口コミを、3例挙げていきます。

ちょっとだけしか効果がない

俺は小さいのも気になっているけれど、立ちが悪いことも相当気になっていたのでメガマックスウルトラの服用を決めました。

服用し始めて3ヶ月が過ぎたころ、確かに少し大きくなったような気がしたけれど、立ちの悪さはほとんど解消していません。

現在は服用を始めて2ヶ月が経ちましたが、状況にあまり変化はないですね。言われてみれば少し硬くなったかな、という感じはしますが決定的な変化ではないです。まだ飲み続けるのかどうか、悩んでいます。

変化なしに等しい

口コミをみてもしかしたらいいかなと思って、服用を始めました。3ヶ月を過ぎた今でも、長さは数mmしか大きくなっていません。もしかしたら測るときの誤差の範囲? っていう感じでしかないです。

もともとそれほど小さいわけではなく、ただ巨根願望があっただけなのでそれほどガッカリはしていませんけれど、なんだか残念な気持ちしか湧いてきません。まあ、残っている分だけは飲みますけれど。

筋肉じゃないからむりなのか?

人よりも少し小さめのペニスなので、メガマックスウルトラの服用を決めました。知り合いが言っていたのですが、「年中勃起させると大きくなるぞ。筋肉じゃないけれど、勃起を繰り返すことででかくなるんだ」ということを信じて、精力増強で年中勃起を繰り返したらと思ったのですが、そうはいかないようですね。

服用を始めてから2ヶ月経ちますが、いまだに変化なしです。確かに勃起は年中しますが、その割には大きくはなりません。やっぱり筋肉じゃないから、無理なんですかね?

まとめ

どんなサプリでもそうなのですが、やはり効果には個人差があるものだなというのが、正直な感想です。

それと製品が謳っていることで「従来品のメガマックスよりも効果が表れるのが早い」ということがありますが、そのせいなのか口コミに出てくる諦めの速さがあります。2ヶ月や3ヶ月では十分な効果は望めないのではないかなと、そんな気もします。

このようなサプリ全般に言えることですが、医薬品のような即効性を求めているのでしたら、それは違うので、ある程度長い目でみて効果を求めなければ期待しているような結果は得られないといえます。

精力増強の効果はある程度の期間で得られるようですが、血行を良くしてペニスの増大をするということに関しては、やはり一定以上の期間が必要かと思えます。

それと副作用のところで書きましたが、ダミアナは向精神薬などとの飲み合わせの問題があるので、もしその系統の薬を飲んでいるのでしたら、医師と相談をしてからにしたほうが良いですね。