ゼファルリンの正しい飲み方

ゼファルリンは医薬品ではなくサプリメントですから、
飲み方は基本的に「自由」です。

特別副作用もありませんので、
どのように飲んでも「間違い」ということはないと思います。

一日にカプセル2錠と錠剤2錠を飲むのが基本

ただまず言えるのは、ゼファルリンは1ヶ月分で、
カプセルが60錠、錠剤が60錠入っています。

ですから1日分でいえば、
カプセル2錠、錠剤2錠ということになりますね。

2錠ずつあるのですから、これを1日2回に分けて飲むのが
基本になると思います。

2回に分ければ、ゼファルリンの成分が、
常に体内で持続することになると思います。

ただ面倒なら、1日1回、計4錠を飲んでしまっても
問題はありません。

ぼくも忙しい時には1回で4錠を飲んだことがありますが、
副作用などはありませんでした。

飲むタイミングは?

1日2回となると、やはり飲むタイミングは、
「朝と夜」がいいと思います。

それから「食事の前にするか、あとにするか」ということも
考えどころだと思います。

ただサプリメントは、やはり空腹時のほうが
体への吸収が良くなるようです。

なのでぼくは、朝起きてすぐと、夜寝る前の1日2回、
ゼファルリンを飲むようにしました。

ゼファルリンのより効果的な飲み方

ゼファルリンを飲む時には、生活習慣を改善すると
より効果が期待できるということです。

ゼファルリンは血行を促進し、新陳代謝を活発にすることで
ペニスを増強するものです。

なので血行や新陳代謝を阻害するようなことは、
できるだけ避けたほうがいいということらしいです。

まず栄養のバランスは大事とのこと。
それから適度な運動は、やはり必要とのことです。

さらに大事なのは、「よく眠る」ことだそうです。
新陳代謝は寝ているあいだに活発になるそうです。

それからタバコは、ペニスのはあまり良くないようです。

たばこを吸っている人は禁煙すれば、
さらにゼファルリンの効果が期待できるとのことです。